読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chanmanの日記

作家と読書とセルフコーチングのブログ。 私の作品は「小説家になろう」「カクヨム」にも掲載しております。

小説を書くペース

もっと早く書くにはどうしたらいいか?

ということについて考えたが、この前怒涛のように一時間に3千文字近くかけた話をしようと思う。

 

完璧なる自己イメージと無我の境地。これこそまさにハイペースで文字を書くことができる。

 

これぐらい書いて当たり前という自己イメージを明確にイメージすることで、一時間三千文字を達成したのだ。

 

俺ってすごい!(ハイエフィカシー!)

 

そういうマインドを育てそれを当たり前にした時、初めて自分に正しい不満を持つことができる。

 

つまりコンフォートゾーン。

 

自分の意識はあるんだけど、それを無視して無意識がキーボードを打ちまくってるような感覚。あれはライターズハイだというんだろうな。

 

推敲しても修正したところは誤字脱字とちょっとおかしな表現のみ。いや〜コーチングってすごいと思った。普段から自己イメージを高めていくことはとても大事だと実感したからここに書いておく。