読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chanmanの日記

作家と読書とセルフコーチングのブログ。 私の作品は「小説家になろう」「カクヨム」にも掲載しております。

コーチング

Want toって……

とある、アリゾナの山中をピックアップトラックでドライブ。 高山病の頭痛に悩まされつつもハイキング。 壮大な景色に感動はしていたけど、どんな景色よりも感動したことが一つあった。 それは一匹の野生の鹿に出会えたこと。 出会った時にあげた声はとても…

内部表現の変化

今日は久々のコーチングの話題。 内部表現がまた一つ変化したので、記録という意味で書いておこうと思う。 アメリカに滞在しているんだけど、ちょっと体験で柔術のクラスに参加している。 武術っていうのは内部表現の書き換えの変化が顕著に現れやすい。 そ…

黒鉄一輝とエフィカシー

『落第騎士の英雄譚』 僕が初めて買ったライトノベル。まあアニメから入ったのですが。(2期はよ!) この主人公、黒鉄一輝。 こんな男になりたい! と思ったのは初めてかな? 憧れますね。僕がライトノベルを書こう! と思ったのもこの作品がきっかけです…

ホメオスタシスによる安心感

タイトル通り。 ホメオスタシスが働いて、安心している自分は現状を超えることができない。それを実感。私は会社にとって有益な存在だと自負している。そのためか、以前やめたいと言った時は何が何でも止めようとしていた。 が、このままでは私の所属する会…

スコトーマが外れた感覚

スコトーマが外れた。スコトーマとは盲目という意味。 うん、間違い無いと思う。自分の人生を棒に振ったなどとは思わない。 今までなんでだろう? という疑問が消えなかった。それは…… 「本気になれない」 いや、切実だった。なんで、自分は本気になれないの…

エフィカシーとドリームキラー

コーチング大前提として、ゴールは秘密にするというものがある。 以前私が、ゴールをうっかり喋ってしまった時に当然のごとく現れた『ドリームキラー』。この存在が、コーチング実践者にとっていかに危険であり、チャンスであるかを話したい。 ドリームキラ…